東京Ⅲゾンタクラブについて

 

国際ゾンタクラブは、1919年に、女性の地位向上のために、アメリカ合衆国ニューヨーク州バッファローで設立された奉仕団体です。世界各国にクラブを有し、2020年7月現在の会員数は世界61か国29,000人です。
名称に使われている「ゾンタ」とは、アメリカ大陸の原住民スー族の言葉で、「正直で信頼できる」という意味です。

 

東京Ⅲゾンタクラブは、その中でも、26地区エリア2に属するクラブで、2000年11月に設立され、認証伝達式を2001年4月に行いました。
小さなクラブですが、設立当初からドメスティック・バイオレンスの被害女性や子供を支援するための活動を行っています。

 

​※2019年2月以前の活動の様子はアメブロよりご覧いただけます

会長就任挨拶

山田前会長の後任として6月より会長に就任致しました片桐典子です。
どうぞよろしくお願いいたします。
まさか予想もしていなかった新型コロナウィルスのパンデミックにより、シカゴで開催予定でした創立100周年を記念するZonta International Conventionもやむなく中止となりました。7月3日~6日までオンラインで国際大会に参加するという異例の経験をいたします。職場でもプライベイトでも初のリモートにチャレンジし日々奮闘中ですが、新しいライフスタイルの中で、ゾンタの活動もどの様な方法で何が出来るのか?!
試されるこの時期に会長となり、身が引き締まる思いです。そんな中でも嬉しいことに新入会員をお迎えしました。少数精鋭と自負するメンバーたちの柔軟で斬新なアイディアを結集し、コロナ禍に因って更に、窮地に陥る弱者の耳となり声となって、私達に出来る活動を模索しながら継続して参ります。
新しい時代にふさわしい遠方からのリモート会議での参加が可能になったことで、地域に縛られることなくE会員も大歓迎です。女性や子どもの人権問題に、NO!と一緒に声をあげ、さあ!Let’s join us!

浅野万里子副ガバナー

浅野万里子副ガバナー就任のご報告


2019年10月10日(木)~12日(土)に北九州小倉市で国際ゾンタ26地区第15回地区大会が開催。次期役員選挙が行われ、次期副ガバナーに東京Ⅲゾンタクラブ出身の浅野万里子会員が当選いたしました。任期は2020年7月から2年間。

クラブの総力を挙げてサポートします。

歴代会長


​山田千鶴子 ~2020年

東京Ⅲゾンタクラブ

zontaclubtokyo3@gmail.com

    © 2023 by Phil Steer . Proudly created with Wix.com

    ◇お問い合わせ

    ゾンタクラブは、女性の地位向上を目的とする、国際的奉仕団体です。

    Copyright © Zonta Club of Tokyo III. All Rights Reserved

    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now